FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FM2018日記 ~ダービーマッチ~

vs Bolton (A) 4-2
Osawe3ゴール1アシストの大活躍。
スパーズからの初期ローンで使うつもりのなかったCarter-Vickersが素晴らしいレーティングだった・・・

Duffyが不満漏らした。まぁせっかくなので数試合スタメンで使ってみよう。

vs Norwich (H) 5-0
怪我から復帰の途中出場Couttsが即ゴール。
ついでに干してたけどStevensが疲弊しそうでベンチに入れてたLaffetyもゴール。
Laveryが2ゴール。 指揮とってる人が一番びっくりしてる。


Steel City Derby
vs Sheff Wed (A)


ダービーマッチ。FletcherとHooperの2トップはずるいぞ。
SnapCrab_No-0027.jpg

スペースに走りこんだStevensのクロスにDonaldsonが合わせて先制。
WallaceのFKで追いつかれる。
コーナーキックの混戦からButterfieldに勝ち越しゴールされる。

後半、なぜかFletcherに2人ついてHooperをフリーにしてゴールされる。
77分に3枚替えしたらCouttsのコーナーから古巣対決だったらしいLaveryがゴールで1点差。
90分ごろにはLaveryのクロスからDonaldsonがヘッドするも枠をとらえることができず、2-3で敗戦。
ホームでは勝つぞ。

SnapCrab_No-0028.jpg
SnapCrab_No-0029.jpg

vs Wolves (H) 0-1
久々に2トップを採用した。ついでにGKのMarchegianiがデビュー。
枠内0じゃ勝てません。

Carruthersが不満述べるので対応に失敗したら、彼がクラブ全員的に回してしまった。
かわいそう(棒)

次回、トップチームもU-23もU-21も全部フォレストと対戦らしいですよ。
あとどうでもいい話なのですが、Osaweがナイジェリア代表に呼ばれました。びっくりしたなぁ。
スポンサーサイト

FM2018日記 ~スランプ脱出(勝てるとは言ってない)~

リーグカップ
vs Newcastle (H) 0-2

中盤怪我してるのになんで3トップ試さなかったんだ今まで
というかこれ無理ぞ
SnapCrab_No-0018.jpg

1点目の失点がなんぼなんでもひどかった。
1点差を維持したものの、ロスタイム前にもう1点入れられて終わり。

SnapCrab_No-0019.jpg
SnapCrab_No-0020.jpg

そういや試合中にFleckがどっか痛めたっぽかったけど別に怪我なくよかった。


チャンピオンシップ
vs Derby (H) 2-1

SnapCrab_No-0021.jpg

このフォーメーション相手はやりやすくていいですね。
Lundstramのミドルは意外と決まる(この試合の枠内率.200)

セットプレイから追いつかれて今日もだめかと思ったが、Sharpがなんとか決めて勝利。
インターナショナル戦の間に連携磨こう。

SnapCrab_No-0022.jpg
SnapCrab_No-0023.jpg

移籍市場が閉店した。岡崎がShakhtarに移籍してた。


vs Sunderland (A) 2-3

SnapCrab_No-0024.jpg

SnapCrab_No-0025.jpg
SnapCrab_No-0026.jpg

なんかいい試合になった。簡略化してよさそうですね試合とかのレポ。

FM2018日記 ~真夏の花火大会~

チャンピオンシップ
vs Middlesbrough (A) 1-6

SnapCrab_No-0006.jpg

知ってる名前がちらほらと。
センターバックの速さが足りないので、抜け出されないように注意しないと。

Traoreがあっさり抜け出してDowningにクロス&ボレーであっさり先制される。
コーナーの競り合いからOsaweが決めて同点。

Laffetyがどうもよくないしカードもらってるから前半終わったら交代させようと思ってたら30分で退場してしまった。
干そう。

ちょっと目を離したらDiamantiがオウンゴールっていうからなんだと思って確認したら
Carruthersのクリアボールが当たったらしい。かわいそ

SnapCrab_No-0007.jpg
退場したやつがリラックスしてやる気出してる。

後半もボコボコにされました。両サイド抜かれすぎ。

SnapCrab_No-0008.jpg

SnapCrab_No-0009.jpg

Keith Stroudの名前だけでも憶えて帰ってください
SnapCrab_No-0010.jpg


vs Cardiff (A) 2-6

怪我してるのとか出場停止のとかおるので3バックを試すのですが、左サイドがOsaweはまずいような。
SnapCrab_No-0011.jpg

前半で6点取られて3バックやる気なくなった模様。
後半は4バックに戻してどっちも点が入らなかった。

SnapCrab_No-0012.jpg
SnapCrab_No-0013.jpg


vs Barnsley (H) 2-2

Stevensようやく復帰。
SnapCrab_No-0014.jpg

気合い入れて臨んだ結果、1分持たずに先制される。
さらに1点取られる。
後半3トップにしてなんとか追いつく。

SnapCrab_No-0015.jpg
SnapCrab_No-0016.jpg

将来性のあるGKとしてセリエAのSPALからGabriele Marchegianiを200M+170Mを2年の分割払いで獲得。
今年はU-23の正GKとして使っていく。なお移籍予算も人件費も使い切った模様。
SnapCrab_No-0017.jpg

ところでAmeliaがあと1試合出場で1年契約自動更新のようなのでどうするか悩んでる。
Blackmanを正GKにしてなんかいいベテランキーパーが戦力外になるのを待って来期獲得すべきなような。

ついでにBashamが6,7週間ほど離脱だそうです。

FM2018日記 ~開幕~

チャンピオンシップ開幕
vs Brentford (H)

SnapCrab_No-0000.jpg

15分、細かいパス回しから最後はBaldockがシュートするも相手キーパーに弾かれる。
序盤は押されっぱなしのBrentfordだったが、20分ぐらいから立て続けに決定機を作り出す。
そのあとは落ち着いた展開で前半が終わる。

後半、開始早々またチャンスを作るんですが、相手キーパーのBentleyが大当たり。
直後にCoutts負傷退場でEvans投入して4-2-1-3に変更。これが当たり。
サイドに張ったEvansのクロスはトラップされるもDiamantiが即奪取してEvansに。キーパーに当たりつつゴールネットを揺らした。
ここでReo-Cokerを入れて逃げ切りを狙うが失敗。このまま終了と思われていたが・・・

守備でボール奪取したO'Connellが右サイドにロングフィード。追いついたClarkeがクロス。
これをクリアされるも、クリアボールがLundstramのところに飛んでいき、落ち着いて決めてこれが決勝点。
開幕戦を2-1の勝利で飾った。

SnapCrab_No-0001.jpg

SnapCrab_No-0002.jpg

なおCouttsが約4週間の離脱。このあと2週間で4試合あるのですが、どうしましょうか。


リーグカップ vs Walsall (A) 3-0

SnapCrab_No-0003.jpg

完全ターンオーバーしてアンダーから若手を3人引っ張ってきた。


DuffyのフリーキックからOsaweがボレー決めて先制。
後半、選手交代で左サイドに移ったFreemanのパスからダイレクトでOsaweが追加点。
終盤にOsaweが復帰してきたLaveryのためにハットトリックチャンスを捨ててパスするも決めきれず。
なお、直後にOsaweハットトリック達成した模様。

SnapCrab_No-0004.jpg

SnapCrab_No-0005.jpg

ユース組も及第点の働き。
軽傷のReo-Cokerは週末には間に合う模様。
ついでに開幕戦で倒したBrentfordはホームで2つ下のディビジョンのクラブに負けました。

リーグカップ2回戦、アンダーのGKコーチについて検討してたら抽選会を見逃す。
しかも相手がホームとはいえNewcastle 終わった

Middlesbrough戦へ向けてトレーニングしていると、O'Connellが怪我したというバッドニュースアレン。
この忙しい時期に・・・

FM2018日記 ~プレシーズン~

スタッフほぼ全員入れ替えました。Man UtdにいたスカウトとかPhil Nevilleとかが加入しました。
フリーの選手中心に選手層も少し厚みを持たせました。給与枠あるっていいですね。

プレシーズン
07/08 vs Cercle Brugge (A) 4-2
07/15 vs Aberdeen (H) 0-2
07/23 vs Argon (A) 3-0
07/25 vs AZ (A) 2-2
07/28 vs Almere City (A) 2-1
07/30 vs Excelsior (A) 2-2

スコットランドプレミアのアバディーンには負けましたが、オランダエールディビジのAZとエクセルシオールにはドロー。
オランダキャンプは実り多きものになったようだが、なぜか戦術習熟度がシーズン開始前にリセットされて無茶苦茶焦ってる。
フォーメーションは4-3-1-2と4-2-1-3です。サイドの選手が全然いなかったので。

とりあえず今季開始時メンバー。

GK
Moore 安定感ありそうな正守護神。最初から故障していて年内のリーグ戦復帰を目指す。
Blackman Chelseaからローンで来てる人。2メートル近い身長。
Amelia(フリー) ユースのキーパーひどくてBlackman1人じゃまずいので大ベテランを獲得。Moore戻るまでゴール守ってもらう。

DF
Stearman(VC) もともとの新加入選手ですがバックラインのリーダー。少し前目に守ってもらう。
O'Connell 相方のセンターバック。190あるけどスピードもそこそこあるので本当の最後の壁。
Heneghan 高さはチーム1。メンタル面が少し安定しない。
Basham 右サイドにも入れるマルチプレイヤーだが、身長が並ぐらいの割には速さが足りない。元ボルトン。
Baldock 右サイドバック1番手。ドリブル技術はあるがクロスはあまり得意ではない。
Freeman 守備より攻撃型の右サイドバック。クロスはまあまあ。
Stevens 左サイドバック1番手。突き指で開幕戦欠場。
Lafferty 左サイドバック控え。どうも攻撃にも防御にも能力が中途半端。

MF
Lundstram 中盤守備の要・・・にしてはまだまだで、守備的なMF少ないのでもうちょい伸びてくれるとありがたい。
Reo-Coker(フリー) プレミアでもまだやれそう。ステータスでは勝ってるので状況次第で彼をレギュラーにするかも。
Fleck 昔のFMでも獲得してた気がする。 能力的にもうちょい前のがいいと思うけどMCらしいです。
Coutts 守備と攻撃のバランスを取れるタイプの選手。3センターなら守備を考慮して入れるべき。
Carruthers バランスよさそうに見えてマーキング技術が無いので攻撃的にいきたい時のオプション選手。
Duffy 貴重なサイドプレイヤー。センターもこなせるので残ってるがプレシーズンではあまり出番なし。どうしよう。
Brooks 若き司令塔。もう一皮むけてほしいので教育係を雇いました↓
Diamanti(フリー) フィジカルは衰えているが技術もメンタルもプレミア級。スタメン兼Brooksメンタル教育係。
Thomas クロス下手なのにサイドしかできないのでセンターに魔改造中。放出候補?

FW
Donaldson 彼のポストを生かして点を取るスタイル。だが衰え始めている。
Clarke ポスト2号。なぜか最初から移籍リストに入っていたのでプレシーズンで確かめた上で外した。
Sharp(C) エースでキャプテン。プレシーズンでは1ゴール。
Evans 元Man City。30にもなってないのに衰え始めている模様。プレシーズンで一番がんばった。
Lavery 能力的にはEvansと甲乙で若いのになぜか移籍リスト入ってたので外した。怪我でしばらくリザーブで体調整える必要あり。
Osawe(from Kaiserslautern,100M) 典型的スピードでスルーパスに抜け出す型のFW。技術面がいまいち。若いから伸びてくれ。

その他若手補強選手
Popa(フリー) ルーマニアU-21経験ありのDF。劣化Stearmanみたいな感じなので彼にメンタル面の指導を頼んだ。
El Kababri(from Anderlecht,17M) 将来のHG枠入り見込んで獲得した17歳モロッコ人。いろいろできるみたいだがMCで鍛える。


こうしてまとめてみると、どこを補強すべきか見えてきてよいですね。
若いターゲットマンとMooreの後継になれそうなゴールキーパーです。ターゲットマンというか若いFWは探し始めました。

次回リーグ戦開幕です。
プロフィール

りぼん

Author:りぼん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。